2月開運手帳の中身

みなさん、こんばんは!

アラフォーおかあちゃんのひろみです。

早いものでもう2月ですね。

今月もゲッターズ飯田さんの手帳についてお話ししたいと思います。

金の羅針盤 2月は健康管理の月

健康管理の月

2月は健康管理の月と言う事で、健康運としては肉体改造をするには良いタイミングと書かれていました。

肉体改造するには、以前ブログでご紹介したたけまりさんが私のおすすめです。

たけまりさんと共に病気で衰えた筋力復活に挑戦!!

今も体調が良い日は、宅トレを続けています。

2月の全体運としては、新しいことに挑戦する前に目標をしっかり立てることが大切と記されていますので、資格や検定の勉強を始めるにはいいタイミングのようです。

2月の開運三カ条

2月開運三箇条

1 スキルアップのための勉強をスタートさせる

最近、ある台湾ドラマをきっかけに台湾に興味を持ちまして、中国語熱も沸々と沸いてきてます。

記憶を辿ると、初めてファンレターを書いたのがキョンシーブームの時、テンテンちゃん宛に手紙を書いたのが初めてでした。

当時、小学生低学年だったと思いますが、持っていたキョンシーのファンブックみたいな本にファンレターの宛先が書いてあり、そこにドキドキしながら手紙を書いた記憶があります。

ただ、当時は中国の郵便事情があまりよくなかったのか、そのファンレターは結局戻ってきてしまったのですが(笑)。

その後、中学生の時、合唱部だった友達が教えてくれたのがきっかけでウィーン少年合唱団の追っかけを数年してまして、その時にドイツ語の本を買って一生懸命ドイツ語で団員宛に手紙を書いたりと(今思うとめちゃくちゃな文法だったと思う)情熱を捧げてました。

そして、ドイツ語と並行して英語にも情熱を捧げていまして、海外文通をしたり、同じ英語が好きな友達と洋楽CDを貸し借りしたりと楽しんでいましたね。

昔から海外に目を向けることが好きだったなと2月のゲッターズさんの手帳を見ながら思い出しました。

久しぶりに外国語(中国語)に興味を持ち始めたので、その情熱を傾けてみようかなと思います。

スキルアップは、自分の熱意が上がる事であれば何でもいいのかなと解釈しています。

2 異性を意識したイメチェンをする

今月は、異性に好かれるためにどう工夫するかが大切だそうです。独身の方は、勢いで結婚に踏み込みにはいいタイミングみたいですよ!

3 定期的に運動をする

定期的に運動するのは、なかなか難しいのですが体調が良い日(痛みがない日)は宅トレしたり、ストレッチをしています。

自分のペースで無理しない程度に動くことが私の目標ですね。

コロナ禍でお家時間が長期戦に突入して、心と体のバランスが崩れがちなので気分転換に運動するのことが大切だと実感しています。

背伸びするだけでもスッキリする事を最近発見しました(笑)。

2月の仕事運と金運

ここで少し先を見据えて、今の自分に何が必要なのかを考える時期だそうです。

お仕事をされている方は、その仕事の先を少し考えて、スキルアップを考えたりするのが良さそうです。

私のような専業主婦の方も、お仕事をする予定があれば資格を取得したり、やりたい事があれば「それを実現するためにいは何をすればいいか」をじっくり考えてみたりするのも良いですね。

金運については、お金の使い方や活かし方を真剣に考えるといい時期のようで、そのお金を資格やスキルアップの勉強に使ってみると吉のようです。

終わりに

2月のゲッターズ飯田さんの手帳から、昔情熱をそそいだ海外の事を思い出したり、自分の人生のスキルアップや向上心について考えるきっかけを与えてくれました。

手帳をきっかけに、普段は考えもしない事を考えるようになったりとこれが開運手帳の良さだなと実感しています。

コメント