定期通院の記録 2021年1月19日(火)

みなさん、こんにちは!

遅くなりましたが1月の通院記録の報告をしたいと思います。

今回は、朝9時前に病院に到着し、混雑はあまりしていませんでした。

私が通院しているのは個人病院ですが、膠原病が専門の先生なので同じ病気の患者さんが多い印象です。

今月は、血液検査と尿検査はお休みの月です。

毎回、先に看護師さんに呼ばれて、まずは血圧と酸素濃度を計測します。

病院に着いて、待ち時間なく問診に呼ばれると、手先が冷たくてレイノー症状もでやすいですし、困ったことにパルスオキシメーター(酸素濃度を測る機械)が反応しないんですね。

看護師さんが一生懸命指先を温めてくださったり、手をさすってくださって、ようやく計測できる状態になります。

今月は、12月に膠原病の血液検査と特定健診の検査もしたので、先生から両方の説明を受けました。

膠原病の血液検査と尿検査は、特に大きな変化がありませんでしたのでお薬も前回と変わらず同じ量となりました。

特定健診の結果は、異常なしで、まだメタボの心配などはなさそうです(でも、油断するとすぐに太ってしまうのが悲しいかな40代、、、)。

今月は、待ち時間が少なくて早く病院も終わりました。

まだ寒い日が続きますので、みなさんもお体ご自愛下さい。

↑まだまだ品薄状態が続いているみたいですが在庫あります。

レビューを読むと購入されているのは40代~50代の方が多い印象でした。 息子さんにプレゼントしましたという方もいて、もし子供が一人暮らしでコロナに感染したらと思うとすごく心配になると思います。準備をしておくと言うのもコロナ対策として必要ですね。

コメント