一年を振り返って個人的に良かったもの ベスト10

みなさん、こんばんは!

アラフォーおかあちゃんのひろみです。いよいよ12月も終わりが近づいてきましたね。

私も子供とゆっくり過ごしています。

今日は、今年最後の更新になるので今年1年良かったものベスト10を勝手に公開したと思います。

興味がある方はぜひ最後までお付き合いください。

・第10位 ドラマ 恋は続くよどこまでも

年甲斐もなく、毎週楽しみにしていたドラマ。年末に一挙放送もしていましたね。

40にもなると胸キュンすることがなくて、心臓がドキドキするのは緊張や怖いことが起こった時だけ、、、なので、このドラマには楽しませてもらいました。

今まで佐藤健さんのイメージがるろうに剣心だったので、ラブコメみたいなドラマにも出るんだ~と驚きました。

主演の上白石萌音さんも素朴で素直な役柄がとても似合っていましたね。ラブコメは、年齢が上がっていくにつれ、ほとんど見てなかったのですが、これをきっかけにキャスト次第では見てみようかなという気持ちになった作品でした。

・第9位 鼻うがいハナノア

ブログでも言いましたが、今年1年は副鼻腔炎に悩まされた年でもありました。

その時の記事がこちら→副鼻腔炎に頻繁になる話(泣)

もう何度も同じ症状に悩まされるのでダメ元で市販の鼻うがいを使ってみたらこれがとても良かったです。

以前は、鼻うがいは痛いという思い込みがあったのですが、ハナノアは痛くないと謳っているいるだけあって私も痛くはありませんでした。

もう何回も副鼻腔炎になっていると、「あ~、またなりそうだな」という感覚が分かるようになったので、予防で鼻うがいをしたりするようにしました。

鼻うがいを使い始めてから耳鼻科にはまだ一度も行っていなくて今の所快適に生活しています。

また、外から帰ってきた時なども手洗い・うがい・鼻うがいのセットで実践しています。風邪予防や花粉予防などにもとてもよい商品だと思います。

ただ、鼻うがいをしたからと言って風邪を引かない、副鼻腔炎にはならないという事ではありません。

・第8位 こだわり国産野菜のスープ専門店 野菜をMotto

今年の敬老の日に母にプレゼントをしたこのスープ。

その時の記事はこちら→持病持ちの母に贈る敬老の日

自分でも購入して飲んでみましたが、とても優しい味で美味しかったです。

今年はコロナで、外にも気軽に出れない状況だったので、母もとても喜んでくれました。

こちらのスープは、日常的に飲むにはやはり高級だと思うのですが、贈り物にするのには最適だと思います。

コロナで帰省を控えている人やなかなか高齢の両親に会えない方には温まるスープのプレゼントも良いですね。

・第7位 ドラマ おじさんはカワイイものが好き 

久しぶりにドンピシャなドラマに出会えました。

渋くて、容姿端麗、仕事もできてみんなからはイケおじと呼ばれている小路さん。小路さんは、若い頃からカワイイものが大好きという設定です。

小路さんは、パグ太郎というキャラクターが大好きでとても愛でてるのですが、その事は周りにはひたすら内緒にしています。

私も年甲斐もなくぷーとんというキャラクターが好きでぬいぐるみなど集めているのでとても共感できる部分があったドラマでした。

このドラマでは、好きなものがある人生はそれだけで豊かというメッセージが込められていて、私も勇気づけられました。

原作は漫画です↓

・第6位 ドラマ MIU404

バディもののドラマでは歴代1位になるくらい私の中では面白かったです。こちらも一挙放送予定ですね。

米津さんの感電もとてもドラマに合ってましたし、星野源さんと綾野剛さんの掛け合いも好みだったので全話完走できました。

それに私がもうずっと大好きな女優さん麻生久美子さんが出演されていたのでこれはもう絶対観る!!と決めていました。

麻生さんの顔も声も全部素敵でずっと憧れの女性です。

MIU404は、ストーリーもよく練ってあり、飽きがきませんでした。

↓DVDも発売になったばかりですね。

 

・第5位 美顔ローラー

ムーンフェイス対策で購入したローラーでしたが、いまさらながらすごく良かったです。

顔の浮腫みが少しましになったかなと実感していますし、ローラーがとても気持ちよくて毎日使っています。

私が購入したのは、小さめのローラーなのですが、持ち運びも管理も楽なので小さめのローラーを購入して良かったなと思います。今年買ってよかったもの3本の指に入りました。

↑私が購入したローラーはこちらです。以前の記事→ムーンフェイスとの上手な付き合い方

・第4位 韓国映画 魔女

こちらの映画は、今年1番度肝を抜かれた作品でした。

たまたまアマゾンプライムビデオで見つけて評価も高かったので見てみたのですが、前半の主人公と後半の主人公の見せ方が素晴らしくて、息をのむシーンもたくさんありました。

バイオレンスシーンもありますが、ただのバイオレスシーンではなくアクションとしても見ごたえ十分の映像となっていました。

主演の女の子も新人とは思えない圧巻の演技で、こちらの作品は続編があるみたいなのでとても楽しみです。

レビューでも爽快感がすごいとか書いている方がいらっしゃいましたが、まさにその通りだと思います。

注)子供向けの作品ではありません。

The Witch 魔女(吹替版)

新品価格
¥300から
(2020/12/30 20:54時点)

↑吹替え版

The Witch 魔女(字幕版)

新品価格
¥1,500から
(2020/12/30 20:55時点)

↑字幕版  吹替え版と字幕版 両方あります。

↑今なら「魔女」がアマゾンプライムビデオで視聴できますよ。

関連記事→ステイホームなクリスマスにおすすめ アマゾンプライムビデオ3選

(アマゾンプライムビデオの無料体験解約の方法記事も書いています。)

・第3位 ルルルンのパック

宅トレユーチューバーのたけまりさんもおすすめしていたルルルンのパック。私もためしに購入してみました。

私の肌の状態は変わりやすく、基本は脂性肌なのですが場合によっては一部だけ乾燥してしまったりとよく分からない肌質です。

こちらのパックを使うと肌のごわつきが緩和されて、私の肌にも合っているなと思います。

↑私も初めは何種類かのルルルンのパックを購入してお試ししてみました。

↑こちらのパックもおすすめ。

今は、何種類か買いそろえていて、肌の状態によって使い分けています。

・第2位 流浪の月 凪良ゆう
こちらの小説は、女児誘拐事件の被害者と加害者の物語。
先が気になって一気読みできるくらいの内容でした。
今年も小説を1年間読みましたが、こちらの本が今年読んだ中でナンバー1でした。
けっして、明るい話ではありませんが、けっして希望のない話ではない作品です。
第1位 どうぶつの森

コロナの自粛中から家族ではまり、ブログでもどうぶつの森に関する記事を書かせてもらいました。

その時の記事がこちら→子供とハマった Wii版 街へ行こうよどうぶつの森

先日子供の希望もあり、誕生日プレゼントに任天堂switchとどうぶつの森を購入しました。

コロナ自粛中の中、家族のコミュニケーションツールとして本当にどうぶつの森にはお世話になりました。

このゲームのおかげで、ステイホーム期間も退屈はしませんでしたし、このゲームを通して、家族の会話も盛り上がったのも確かです。

そして、今もこのゲームを通して、家族間で情報を交換したり、操作の仕方を教えあったりと和気あいあいと過ごせています。

この1年は、家族と過ごす事が多くて、私にとっては面倒くさいこと(料理とか)もありましたが、家族とたくさん話したり、楽しんだりできた事は嬉しい事でした。

今年の7月くらいからブログの更新を定期的に始め、たくさんの方に読んでもらいました。

私の拙い文章は、読みにくい面もたくさんあったと思います。

来年も変わらずブログの更新を続けていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

皆様も寒い日が続きますので体調管理には気を付けて年末年始をお過ごしください。

ありがとうございました。

コメント