ステイホームなクリスマスにおすすめ アマゾンプライムビデオ3選

クリスマス ドラマ・映画

みなさん、こんばんは!

アラフォーおかあちゃんのひろみです。

今年のクリスマスは、テレビでも散々言われていますがステイホームなクリスマスになりそうですね。

我が家も例外ではなく、同じくステイホームなクリスマスになりそうです。

私は、若いころから映画を見るのが大好きで、友達とよく映画館に行っていました。大きなスクリーンでみると迫力があってやっぱり映画っていいなと毎回思います。

しかし、子供が生まれてから映画館に行ったのは数回、今はコロナでなかなか映画館に行くのは勇気がいります。

そんな時、やっぱり入っていてよかったと思うのは、人気映画やドラマなどが見放題の定額制サービスです。

我が家は、アマゾンプライムビデオに加入していますが、ほぼ毎日家族の誰かが何かしら観ています。

そこで今日は、ステイホームなクリスマスを目前にして、アマゾンプライムビデオで観れるおすすめな映画をご紹介したいと思います。

やっぱり今はコレ!!ボヘミアンラプソディー

ボヘミアン・ラプソディ (字幕版)

新品価格
¥299から
(2020/12/13 20:02時点)

 今、アマゾンプライムビデオで観れるのが世界的大ヒットした作品「ボヘミアンラプソディー」。

本当は、映画館で観たかったのですがそれは叶わず、私はTSUTAYAでレンタルして鑑賞しました。

私は、少しだけクイーンの曲は知っていましたが、その人となりについては全く知識がなく見始めました。

映画の始まりから終わりまで退屈することなく、画面に集中。

こんな映画は久しぶりでした。

主人公フレディ・マーキュリーの孤独や寂しさ、歌う事への喜び、全てがつまった作品だったと思います。

劇中の歌も全部いい!!と言えるような選曲で、まるでライブを見ているような感じでした。

ラスト、魂を揺さぶられるライブパフォーマンスに胸が熱くなり、そして涙腺崩壊。

何も知らずに鑑賞したからこのような気持ちになったのか分かりませんが、クイーンを知らない人でも十分見ごたえのある作品だと思います。

アマゾンミュージックアンリミテッド ←早速曲もダウンロードしました(影響されやすい、わたし。)

前評判は微妙だった気がするけど、、、名探偵ピカチュウ

名探偵ピカチュウ(字幕版)

新品価格
¥2,500から
(2020/12/15 09:31時点)

全く興味のなかった名探偵ピカチュウ実写版。映画公開前にも絶対こけるとか言われていたような、、、。

しかし、テレビで地上波初放送の時に暇だったので見たのですが、これが大当たりでした。

全く期待していなかったからか、思いのほか面白くて最後まで飽きることなく見終わりました。

ポケモンの知識も全くなかったのですが、それも問題なかったですし、ポケモンが可愛くて、特にピカチュウのもふもふ感が素晴らしくて触ってみたい衝動にかられました(笑)。

地上波で観たときは吹替え版だったのですが、これも思いのほかよかったです。西島秀俊さんのピカチュウの声が意外性があって、新鮮でした。

子供とクリスマスのお家時間に見るのには最適だなと感じ、ポケモンに興味なくてもあってもどちらでも楽しめる作品だと思います。

家の中で海外のクリスマスを堪能できる作品

世界遺産のクリスマス 欧州3国・映像と音楽の旅

私は、新婚旅行先がドイツでした。 ちょうどクリスマスシーズンで主にクリスマスマーケットを巡るツアーに参加し、とても街並みがきれいで目を奪われたのを今でも覚えています。

この作品は、NHKのドキュメンタリー感があって、たんたんと映像とナレーション、音楽が流れていると言った感じです。

ゆったりした気持ちで過ごすのには最適で、クリスマスディナーを食べながらみるのもおすすめですね。

子供と一緒にみて、外国のクリスマスを味わうのもいいですね(子供は退屈するかもですが)。

ヨーロッパのクリスマスは、素朴であって温かみがあり、日本のクリスマスとは違った雰囲気があるので私は大好きです。

さいごに

こちらで紹介した3作品は、アマゾンプライム会員であれば全て無料で観ることができます。

他にもクリスマス向けの作品がたくさんありますので、自分で探してみるのも楽しいですね。

無料体験が30日間できますので、今加入すればクリスマスとお正月は楽しめますよ。

アマゾンプライムビデオ解約退会方法 ←こちらのブログで画像つきで解約する手順を丁寧に説明されています。分かりやすいです。

今、私もアマゾンミュージックアンリミテッドをお試ししています。3カ月たったら退会しようかなと思っていたのですが、使い始めたら便利で退会するのがおしくなってきてます。主人も使っているし、このまま続けててもいいかなと、、、。

このブログでもクリスマスを楽するお料理記事も書いていますので、お時間がある方はぜひご覧ください→2020年のクリスマスディナーは楽したいと思います!

 

コメント