子供とテレビゲーム 自粛中の過ごし方

子育て

みなさん、こんにちは!!

自粛ムードも薄れて、外でもマスクをしていない人を見かけることも多くなりました。

宮崎は、暑くなるのが早いし、マスクをするのが辛いのも分かります。今はもう半袖を着ている人がほとんどですしね。

そんな私はと言うと、やっぱり怖いので自粛生活を続けていますが、やっぱりマスクは暑い、、、。これからは熱中症にも気をつけなければいけませんね。

今日は、自粛生活をしていて、家族でハマったテレビゲームのお話をしようかと思います。

自粛生活が始まるまで、我が家にはゲーム機はありませんでした。

しかし、2月下旬くらいから私の持病のこともあり、何となく週末も家にいるという流れになってきて、そこでやっぱり辛かったのが家の中で家族が楽しめる娯楽が少ないということ、、、でした。

我が家は、夫、子供(年長)、私の3人家族ですが家の中で3人で遊べることって飽きがくるのが早いんですよね(うちだけかな?)。

本人
本人
例えば、スゴロクやトランプなど一通りやってみるものの、時計の針は思ったより進まない、、、。

しかも、アパート暮らしで、家の中では大人しくしていないと騒音になってしまう。楽器も禁止だし、なんせ狭い空間にずっと3人でいるという閉鎖感。暇すぎてお菓子ばっかり食べてしまう罪悪感。

うーん、、、よし!!懐が痛いけど、任天堂スイッチでも買うか!!という話になったのですが、コロナの影響でスイッチも品薄状態。中古を探すも、お値段がかなり高くなっておりまして、早々に購入見送り決定しました。

次に目をつけたのが、任天堂Wii。運よく、フリマサイトで本体とコントローラー2個、家族で楽しめそうなソフト7点、DSまで付いて、激安の値段で出品されていた方がいらっしゃって、即決しました!!

私もテレビゲームをするのは、多分30年ぶり?くらいだったと思います(笑)。ファミコン世代で高橋名人が人気だったなぁとか遠い記憶が呼び起こされました(古!!)。

しかし、5歳の子供にテレビゲーム、、、あまり良いイメージはありませんでした。目が悪くなるのも心配だし、脳にあまり良くないのではないか?など色々考えました。

でも、ここはスパッと割り切ることにしました。何時間もゲームをするわけではないし、コロナが落ち着いたらまた日常に戻って外で思いっきり遊べる日も増えるだろうと希望的観点から今は、お家時間の選択肢の1つとしてテレビゲームを導入しようと決めました。

テレビゲームを購入して、子供の反応は、すこぶる良かったです。とにかくニコニコしながらゲームの仕方を学んでます(笑)

さすが子供!!すぐコントローラーの扱い方も覚えるし、おかあちゃん、ちょっと驚きました。

主人が「昔は、コントローラーがゲーム機に繋げてあって、ゲーム機とテレビの距離がすごく近かったから目にはよくなかったよね」と言っていて、それもそうだなぁと思いました。

その点、今はワイヤレスである程度テレビとの距離を保ってゲームもできるのでそこは良い点かなと勝手にプラスに持っていってます(笑)

テレビゲームを導入して約2ヶ月ですが、今の所ほどよくゲームの時間も確保しつつ、何とゲームをする事で家族の会話のバリエーションが増えました!!特に主人と子供の。

ゲームってマイナスなイメージがつきがちですが、こういうメリットもあるんだなと嬉しい誤算でした。

次回は、今家族で3人で力を合わせてできるゲームや大笑いするほど盛り上がったゲームなど自粛中にプレイしてみたゲームを紹介したいと思います。

 

 

 

コメント